トップ > インテリア用品 > 写真立て・フォトフレーム > フラワーフレームアート  

フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート  
フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート   フラワーフレームアート  
拡大画像

フラワーフレームアート  

定価 : 38,000
価格 : 38,000円(税込41,040円)
ポイント : 2,462
数量
 

日比谷花壇とのコラボ商品
お部屋を華やかに彩る フラワーフレームアート

島根県浜田市の「地域森林資源」を有効活用したプロジェクト「Hamada Woods」の一環から生まれました。

フラワーアレンジメントで表現した豊かな森の中の情景を、瑞々しく明るい色あいの無垢材の額の中に収めたフレームアートです。 このフレームアートは、島根県浜田市の「地域森林資源」を有効活用したプロジェクト「Hamada Woods」の一環として生まれました。 今回、このプロジェクトに賛同した日比谷花壇とコラボし、数量限定にて販売いたします。

フレームには島根県浜田市のミズメザクラの良材を使用

フレームは、島根県浜田市のミズメザクラを伐採の段階からオークヴィレッジの材料職人が目利きして選んだ良材を使用し、自然な質感を生かすシンプルなデザインで仕上げました。
天然木を金物を使わず伝統工法で組み上げ、木本来の色あいや手触りをお楽しみいただけます。

豊かな森に暮らす小動物の目線で表現したフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは、豊かな森に暮らす小動物の目線で、日比谷花壇のシニアデザイナー・石井千花さんが手掛けました。巣材として集めた小枝や葉、とっておきのごちそうになる木の実、命を育むのに大切な森のかけらをリスやウサギ、小鳥たちが一つ一つ大切に集めている、そんな風景を、フレームの中に再現しています。

横向きはもちろん、縦向きで壁に掛けることもできるため、空間にあわせて飾ることがことが出来ます。

島根県浜田市の「地域森林資源」を有効活用したプロジェクト「Hamada Woods」とは

「Hamada Woods」のふるさと、島根県浜田市には木材化が可能な森林の70%が広葉樹という全国でも有数の森が広がります。かつて人々はこの広葉樹の森と上手に付き合い暮らしてきました。

たとえば燃料の確保のために炭焼きを行っていた時代。ある森から炭の原料となる広葉樹を採ると、次は別の森へ。そして、炭に適した大きさに育つ7〜10年でもとの森に戻る自然の周期、いわば「森のリズム」にあわせて資源を得てきました。

> 「Hamada Woods」の詳細

デザイナープロフィール

石井千花 (いしいちか/Chika Ishii)
日比谷花壇 ビジネスソリューション事業部
シニアデザイナー
1996年入社。
ヒビヤフラワーアカデミーにてフラワーデザインを学び、卒業後日比谷花壇に入社。店頭での接客販売で経験を重ね、現在は法人、ギフト、ブライダルといった多岐に渡る商品企画を担当。
学生時代をデンマークで過ごし、その自然や文化に大きな影響を受ける。そこで磨かれた感性が、素材を活かしたシンプルなデザインスタイルを確立させ、数多くの印象的なデザインを生み出してきた。その高い技術が評価され、トークショーやライブイベントなど、最近では新聞やテレビなど多岐にわたって活躍中。

商品情報

サイズ:幅38×奥行9×高さ30cm
重さ:約1.8kg
材質:フレーム・・・(国産)ミズメザクラ ※アクリル板付き
花・・・プリザーブドフラワー(ヒムロスギ、ネズ、モミ、ペッパーベリー、カスミソウ) 、
ドライフラワー(ヤシャブシ、シダローズ、アンバーナッツ、ジンジャーツウィッグ、ムイリーコーン、シングルコーン)
仕上げ:ナチュラル 
配送サイズ:M2 

<配送サイズについて>
「よくあるご質問・配送について」より配送料をご確認ください。

<仕上げについて>
「よくあるご質問・商品について」よりご確認ください。

<木目や色合いについて>
無垢材を使用していますので、木目や色合いが画像と異なる場合がございます。
木の個性となりますので予めご了承下さい。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません