1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

> 年末年始の営業について
 

トップページ > 会社案内

会社案内

Oak Village

オークヴィレッジのものづくり オークヴィレッジのあつらえ オークヴィレッジのショールーム


オークヴィレッジとは


オークヴィレッジは、1974年に代表稲本正が岐阜県清見村にて家具を作り始めて以来、一貫して「木の文化の再構築」を目指し「お椀から建物まで」生活全般に関わる木の商品を造り続けている企業です。


シルヴァン椀

オークヴィレッジの建築

また「100年かかって育った木は100年使えるものに」 をモットーに、「森の木を一本使ったら、木を一本返す」 ことを実行すべく関連NPO団体「ドングリの会」の植林・育林活動の支援も行っています。


富士山での植樹

どんぐり拾い

「しばらく使って、気に入らなければまた新しいものを買えばいい」そんな考え方に慣れてしまうほど、身の周りにあるほとんどのものが短いサイクルの消耗品になった現代。
そんな今だからこそ、数千年もの間持続されてきた伝統的な日本の木の文化を見直したい。オークヴィレッジは失われつつあるこの文化を生かし、未来へと受け継いでゆきます。



ナラの巨木

職人による鉋掛けと漆塗り

オークヴィレッジのものづくり オークヴィレッジのあつらえ オークヴィレッジのショールーム

オークヴィレッジ株式会社

〒506-0101
岐阜県高山市清見町牧ヶ洞846
TEL:0120-009-359
メール:customer@oakv.co.jp
FAX:0577-68-2219
ホームページ:http://oakv.co.jp (別画面が開きます)



前のページへ戻る

▲ページの先頭へ戻る